書籍

書籍

【入門】Kaggle本でデータ分析の技術を勉強する【第3章】Part1

今回は『Kaggleで勝つデータ分析の技術』の第3章、特徴量の作成についてです。 第3章は中身が濃く、分量が多いので2回に分けて投稿します。 以下、第3章途中までの備忘録(メモ、引用)になります。 備忘録 ある...
書籍

【入門】Kaggle本でデータ分析の技術を勉強する【第2章】

今日も元気にKaggle本。 今回は『Kaggleで勝つデータ分析の技術』第2章、タスクと評価指標についてです。 以下、第2章についての備忘録(メモ、引用)になります。 備忘録 テーブルデータ(構造化データ)と...
書籍

【入門】Kaggle本でデータ分析の技術を勉強する【第1章】

冬休みですね。せっかくの連休、何を学ぼうかと考えながら本屋を散策していたところ、『Kaggleで勝つデータ分析の技術』という本が目に入ってきました。 Kaggleは友人の間では何年も前から流行っていたのですが、私は興味が持てず、...
書籍

カプコン辻本憲三氏【チェンジリーダーの哲学】

週刊ダイヤモンド (2019年9月14日号) の「チェンジリーダーの哲学」という連載で、カプコン会長兼CEOの辻本憲三氏のインタビューが載っていました。 以下は、印象深かった部分の抜粋です。 長くビジネスをやっていると売れ...
書籍

慣れ親しんだ技術は手放せない

印象深かった雑誌記事の抜粋です。  ある特定の技術に慣れ親しむと、その技術を手放せなくなる「過剰慣性」(ロックイン)と呼ばれる現象が起こります。標準化によってマーケットで勝ち上がった企業は急激な伸びを見せ、さらに過剰慣性が働けば、...